2017年8月5日土曜日

付き合いを始めたばかりでも10年来の友人のような態度を示す不思議な人

お仕事か、遊びでか、初対面、もしくは2回目でも、なぜか?10年来の友人であるあのような
親密度で人に接する方が、まれにはおりますね

ま、数日前、安倍晋三首相とドナルド・トランプ米大統領の日米首脳会談が行われました
大統領選で勝利し、まだ就任前に安倍晋三首相はトランプ氏に会うため渡米しているので
面談は2回目なんですが、就任後は初めて...

二人とも親密さをアピールしてましたが、演出はトランプ氏が主軸を握っているのは明白ですね

トランプ氏個人の別荘に宿泊....大歓迎の祝賀会
米フロリダ州パームビーチのトランプナショナルGCジュピターで18ホール、その後トランプインターナショナルGCウェストパームビーチに移動してハーフラウンドをともにした

...等々、トランプ氏の安倍晋三首相に接する親密な態度?を傍観していると類似人種を
思い起こします

初めから親友のように接する性格の方は、どちらも同じ性格の場合例がないので、そこの部分は
何とも言えませんが、片方がそんな性格であればもう一人はほとんどしばらくの間、その人に
取り込まれてしまうようです

相手を持ち上げ、話は合わせる、よいしょはするでおだて挙げられた方は、こいつは、いいやつだと思い込んでしまうんでしょうね

ほとんどといいましたが、その馴れ馴れしさに不快感を示す人もいます
過去経験からくるのか、そんな人種が嫌いなのか...そこは不明


でも、なぜか?親密のある関係に見えても、お付き合いはほとんど短命に終わります
ほとんどは、いやなでき事、言葉でか、金銭事..約束事で...いやな思いでが残るだけ

初めのころは、自分を持ち上げてくれたとしても、時間の経過とともにただの人扱いに
変わり、よいしょすらしてくれません

所詮、太鼓持ち程度の思考、自分に得することがないと判断されてしまえば、用はない..
ですね



通常、大多数の方はこの辺でつまらんやろーだと判断してお付き合いを終了するのですが
それができずに更なるいやな思いで作りに進んでしまうこともあります


いつも自分を立てて、持ち上げてくれた人がいきなり冷めた態度に...
すると、今まで持ち上げられていた人は、もう一度前のような態度で接してもらいたくて

逆に相手をよいしょしなければならなくなる....

いつの間にか?初対面当時の立場が入れ替わっている
ここまでくると、一応お付き合いはしていてもあまりよい状況とは言えませんね
いいこともない....です

実際、見た例ですからほんとですよ

このような人種は、計算ずくなのか、元来の性格なのか?
今判断としては、生まれつきみたいですが、最初から慣れ慣れしい輩は、事前に付き合わずを
心構えとしたほうが無難でしょうということ...でした


お付き合いとは、時間をかけてより良い形で進化させるもの...と理解しましょう








0 件のコメント:

コメントを投稿