2018年10月27日土曜日

ここでいいかと満足すれば成長は止まる?

10月 27, 2018
仕事であれ...何であれ..何かしら願う道筋を見据えることも人それぞれ...あるやしれません..

しかし...ひとつの目標に向かって突き進んでいても、達成した...もしくは、道のりが
長く...それ以前の位置で立ち止まり...満足してしまう...

ここでいいか...これ以上は無理か...と心決めしてしまったら、成長はそこで終わる...

現状が目標の位置に到達したはず...ならそれでいい..

ではダメなんですね..




事業で言いましょう..

常なる拡張形態に努力をしなければ、顧客の減少..とは収入も同時進行で減少へ進む..

どんな努力も立ち止まったなら...そこで終わり...


素敵なボディになりたいと毎日せっせと努力している...そして願うスタイルにまで
もう直前...

だけど..もうこの辺でまあいいか...では、その時点から元の体に逆戻り...
筋力は衰え脂肪も蓄え始まる...

怠けてはだめなんですね...

どんなに努力してここまで来た....しかし、人の世の定めでしょうか...
それとも...それが人なんでしょうか?

そんな神様が作られた?無慈悲な仕組みがにあなたを覆いつくします...

怠れば...時は止まる....


満足したから..これでいいや...の思考は、時として訪れる心模様です...
それが人ですから仕方ありませんがその自分に気が付いたなら...
このままではだめだ...と思い直し....今以上を目指し再スタートしましょう...








2018年10月20日土曜日

聞き上手は聞き力...自分を高めるすべ!

10月 20, 2018
聞き上手とは?どんなことを指していう意味合いでしょうか?

あなたの周りにあの人は聞き上手よ..といわれる方がいるかもしれません...けど、
そう評価されているなら...性格として理解判断されているのかもしれません?

違和感がない...聞き上手などとは思われない...自然な流れ...の会話...

人の言葉に耳をかざし...真意を理解する....

コミニュケーションとは、会話があって成り立つもの...

会話とは互いに意思を伝え疎通を図ることですね..

聞き役ではあるのだが、伝わる意味に付加を加えて返す言葉も必要..

聞き上手は、それは話上手でもあるんです...?



元来..人はだれかに何かを伝えたい修正を持っています...

自分の今の気持ちを相手に伝えたい...出来事...その他情報を誰かにですね..
そんな心持ありませんか?

伝えたい欲求があれば..ランダムでお声かけしますが、単に聞いてくれるだけ...
反応もない....
また、全然聞いてくれない例もある...

でも、誰かしら真剣に聞いてくれる人もおります...(多分?)


真摯に聞き入れながら...相応の答えを返してくれる...

聞き上手とは、返す言葉はわずかながらも自己理解できるよう促してくれる..
それが話上手...



立ち位置を変えてみましょう..

あなたは相手の話を真剣に聞いているでしょうか?

話を相手に伝えたい意識が強くいは理解しますが、相手の話をよく聞いているのでしょうか?

少し過去を思い出して状況を頭の中で再現し、自身の行動を検証してみましょう..


人は自身の伝える話に真剣に向き合ってくれる人を信じる習慣性があるのです..
あの人は自分を理解してくれている..とですね..

聞き上手は聞くだけで話上手の逆...と理解する向きもございますが、精査してみましょうか?

聞くことにたけていれば、それは話し上手とも理解されるのです..

相手の言葉を精査して自身の考えに誘導させることができる..からです...



営業のお仕事でみてみましょうか?

話上手より聞き上手がまとめる力が強いと言われております..

商談のセールス...自分の誘導方向へ話を持っていくためには、興味のポイントを
示し...相手の質問に答える形式にもっていく...


相手の話を遮り..伝えたい情報を乱発するため...商談をまとめるため...自分の言いたいことを熱心に...という方法もありますが、たとえまとまったとしても..それは成立を相手が願っていたためで、あなた自身の存在は箕臼...


聞き上手の優位性

聞き力は人の魅力を高める作用がある..

有効に使えば、あなたに認めてほしいと願う人が周りに集まる..

自分を認めてくれる人の意見を信じ従ってくれる...
それはあなたを大事にしてくれる...でしょう?

親友と上文に記載ありですが、親友とはどちらかが聞き上手..ではありません?
どちらも話し上手という例もありますが、それはどちらも聞き役の範囲を自己理解して
いるから...なんですね


人とのお付き合いをうまく進めたい...すべては会話から...

長い人生です...自己存在を高めるすべとしての聞き上手...でしょう。


聞き方のNG

聞き上手をうまく利用すれば...とは置いといて、やれば信頼性が少しぐらつく例を
言っときますね...

相手が訴えてくる情報を知っているとしてもですね..

それ知っている..聞いたことある..とか言わないで...

相手は言いたくて..しょうがないから口にするんですね
そこで、知っているといえば...訴える重要性が軽くなる...です..

話したことで、あなたの反応をみたい...その期待が失われる...

一度ぐらいなら...まあ、あることですが、2度3度あり得るとあなたを聞き上手の
視野から外してくる...

ですね...













2018年10月16日火曜日

変化する事業体系が生き残る術

10月 16, 2018
企業が永年と生き残るのは、ひとつのジャンルをぶれずに硬く守り続けている...
それが会社の信用となる...でしょうね。

しかし、はた目から見ればそうであっても、時代の進化に合わせて内容は変化しているから...が要因...


かたくなに古くからの基本のままに一つのことを守り続けるジャンルもあるでしょう..

たとえて言えば、変化することを望まれていない..
宮大工とか、伝統工芸...無形文化財に指定される職域では、硬くなに守り続けることが
ながら得る術...(これは特異分野なので今回はパス)

変化するといってもジャンルの存在が求め続けられるなら、内部形態が進化すればよいのですね..

トヨタ自動車が、有機燃料系から電気自動車にシフトしているのも変化でしょう...




事業の未来...考えるべきこと...

日々、法人、個人とはず起業はスタートされているでしょう..

職種は、時代の流れに合わせ変化しながら継続して行けるでしょうか?
もし、現状に不安を感じているのならですね..
同じ職種のライバルの動向を観察してみる...
できれば、個人レベルではなく..大手起業はどんな分野へチャレンジしているか?
大手であれば、それは十分なリサーチ、検討の元進めていることですので効果が
高いと判断できる..
形態変化の指標..と理解できるでしょう

自身のはどんな方向へ変化すればよいのか?図れるでしょう...


さて、今はよいとしても..いつしか消え去るジャンルでしょうか?

昔から存在する職種でも...需要がなくなり消え去る例はあります..
また、時代背景にマッチし繁栄したものの...何かの影響を受けてか?市場が縮小傾向に
向かう...

そのものが社会から無用とされる例...ポケベルなど一時は連絡手段として必要なツールとして多く使われたが、形態電話の登場で姿を消した...等々...

縮小の傾向が現れたら...では、売り上げの減少によるマイナス収支を計上してしまう...
転換は遅すぎるとも言えます...

できる限りは、繁栄はいつまで続かない...ジャンルと理解できるならば、次を見据える
用意が必要ですね...



ソフトバンクという大企業を見てみましょう..か...

この会社のすごいところは、会社設立..パソコン、プログラムの販売から始まり、ヤフーの設立、モバイル分野への進出と常に時代の最先端へ人々を導いているでしょう...

現在の利益追求の営業も力点を置いているが、ジャンルが異なる未来への投資もすごい...



...おまけ記事

本体の事業転換..ですが、流行を敏感に察知して追従する例も多々見受けられますが
初期段階ではない、中期でもない...後半の中期に遅ればせながらの参入もございます。

散在する情報を十分に精査してからでしょうが、後半に突入したとは気が付かず...?
初期段階は好調な滑り出しだったが、長くは続かず...いつしか負債残債で営業閉鎖とか...

ま、流行でも市場の縮小はあるものの..継続性を持つジャンルもあるのですべてを否定する
分けでもありません...

流行を常に追いながら形態転換してゆく..もしくは、本業以外の収入源を得ようとする参入例は多くあるものの...
今だけか?継続性があるのかを精査しませんと願いかなわず...の結果を招きます。






2018年9月3日月曜日

会話の中に嘘が混じる人

9月 03, 2018
元来、人の発する言葉とは疑わず、信じるが理解でしょう..
相手の言葉を真実として受け止める...

しかし、故意に真実以外を付加させる人の思考もありますね...

言葉の要所、要所に事実以外のストーリが加わる...
友人との会話に限らずですが、お仕事関連でも、お話の流れの途中に嘘が混じる人..

空想で作りあげたストーリー...もしくは自分勝手な理解に元ずいたフィクション出来事..
自分の話に興味を持ってもらうために嘘を入れ込む例もありますね

質問されたことについて、知らないけど空想での知ってる返事...

知りえてはいるけど、やはり自分理解で都合の良い方に置き換えての返事..


人との会話とはお付き合いするに至る大事なコミュニケーションであり、正確な情報の
伝達があって物事はうまく進んでいくものなんですが、嘘が混じると、判断の基準事態が
誤理解なのだから..その後もミステイクの道筋へと進んでしまう..

時には、予想外の悲劇を招いてしまう.....
ビジネスなら、判断を誤り損害を出してしまうことも...



なぜ、ウソを入れ込むのか?

嘘はあってはいけない...非道徳だとは言いません..
その場面においては、嘘も方便と言い伝えられるように使うべき理由もある...

そう、人とのおつきあいでは時として致しかない事情もあるが、通常は正確な情報の
やり取りなのだから嘘は省くが基本でしょうね。


嘘は時間を経過すればわかるものです..
それは誰かが教えてくれる...
あとで同じ質問をすると、なぜか違う内容になっている?


嘘が混じる人とどう付き合うか?

ま、私例でいえば、事実ではない架空のお話に合わせて試行錯誤する..なんて事態に
めぐあり合う確率はできる限り避けたい...

ですので、一切のお付き合いをシャットダウン..
どこかで、ウソ交じりの非難をされるかもしれない...けどそれはそれで構わんとですね

なぜ、シャットするかですが、嘘をつく人に嘘をつくなと意見したところで、習性なのですから正常な人に変化することもない..

そして、大げさかもしれませんが...いずれは過度..重大な結果を招いてくる...


周りからあいつは相手にするなと意見されても、嘘の話交じりが多い人とお付き合いしていた方がおりましたが...やはり..いやな境遇に迷い込んでしまい後悔しておりましたね

...私経験でのうんちくでした。


2018年1月4日木曜日

地域課に勤務するお巡りさんの憂鬱?

1月 04, 2018
さて、街のスーバーでお買い物としゃれこんでいましたら..何やら誰かの視線を感じる..
目を合わせるとしばらくぶりで警察官の知り合い(お友達でも親友でもございません)単に知り合い程度のこと...にばったりと出会いました...

ま、別段会いたくもない奴とは言いませんが、会釈程度で済ませるなら話し相手に
するほどの人物でもない?

懐かしそうに...しばらくと声をかけてきました...

しばらくに疑問?...そんな仲ではないはず?

無視するわけにもいかず、無難な大人の対応を致します...

今何してるのかとか勤務先は移動したのかとかたわいもない内容でも、それはそれで
立ち話程度に終わるかなと思っていたのですが、お茶でも飲まない...おごるよと誘われ
るままにその場を移動...

どこに誘われるのかな...ファミレスかな?などとのわずかな期待に妄想を抱いていたのですが、行きついたのは飲料自動販売機の前?

何がいい?...は、こいつはこんなやつなんですね..

ともあれせっかくの好意ですから生茶をいただいましてございます..

美味しい?...カン飲料程度で聞くんじゃねーよ...(心の中)

で、どちらも相応に社会経験は積んでおりますので、あれやこれやと.とりあえずの
お話はランダムではありますが進みます

そこからなんですが、このお巡りさん以前は刑事課に所属していた..
移動先でも刑事課に所属したと聞いていたのですが...?

現在は地域課...パトカーで地域巡回する...に所属が変わった..

で、はっきり言えば刑事課から外された...

その愚痴を誰かに話したかった...その該当者があたし...偶然でもめぐり合わせが悪い..


外された理由

とにかくこいつは、普段の人に接する対応は普通なんですけど事件がらみになると
被害者、加害者、もしくはほとんど無関係な近隣在住の方々に対する態度がとても
横柄...

目撃者とかに事情を尋ねるときでも相手をほとんど犯罪者扱いの高圧的態度で
責める...?

被害者も責める...?...これは当然...

警察官である立場を利用して威張り散らす...

とすると...聴取以降..管轄警察署に抗議のクレームがいくつも...

一度2度ならそれはそれで...

そんな毎度のクレームが続けばですね
管理者たちの心象も悪くなり..地域課に所属替え...

それでも性格は治らず...深夜の仕事で現場作業していた方に対して...

ほとんど犯罪者扱いで暴言を吐いたそうな...

しかし、相手が悪かった..

単なる労働者には違いないが、腹の虫がおさまらず、次の日から所轄に収まらず県警本部にも猛クレーム....

次いでいえば単なる一般人でもなぜか..県警本部のお偉いさんにお友達がいらしてね
無視できない事情に相成っている

更に以前からの苦情も判断材料となり相応の厳しい処分が下される...


元気がない..上からこってりと絞られ..疲れたとか?

処分、解雇ではないといってますけど..どうなるんでしょう

面白くないから辞職しようと思ってはみたが、生活のこと考えればそれはできない..

威張り散らすことをやめれば、うっぷん晴らしができない..(違うだろう?)

人様の上に立っている自身がなくなってしまった...(何考えてんの?)

どうすりゃいいんだろうとあたしに尋ねるが...

耐えるしかないね...あたしの返答...


高慢ちきな人のしょぼくれた姿を見ていると...

神様はきちんと人を見ていてくれるんだな....と?

人に負担を与えれば...いずれ跳ね返ってくる



ま、それがこいつの人生だ...

でも、何かしらに気が付いたなら物の見方、考え方も変わるだろう...

いやな奴なんで改心に期待はしないが、頑張って生きてね...



2017年8月16日水曜日

コンビニくじは運の無駄使い?(信じる人のお話し)

8月 16, 2017
コンビニ関連の記事が多くなっておりますが、別段他意はございません
単なる偶然…

コンビニエンス ストアーでは、全般ではありませんが、700円とか以上
買い物をするとくじを引けるチャンスが得られる次期限定サービスが次期限定で
開催される例がございますね

商品ゲットの確率も高く、当たる?方も多く見受けてはおります


さて、ここからですが、私を含めてこの時期のくじサービスを敬遠する例が
ほんのわずか...僅かです...あるのでその理由書き留めます


生活にコンビニは欠かせないもの..なら今時代利用は避けられない社会事情..

で、そのくじサービスを敬遠する人達は700円以上の商品購入でくじを進められても
絶対...お断りする..です

なぜか?
それは小さな運の無駄使い...
小さな、少額の運でも小刻みに消耗すると...後々の大きな運が小さくなってしまう

もしくは、大きな運にめぐり合うチャンスを逃してしまう

ですので、たとえお遊びのようなコンビニくじでも絶対避ける...

それは大げさでしょう..との意見もあるでしょう
些細なお遊びで、そこまでとは...


ま、理解は人それぞれです
ここでいうことが当てはまるとかではございません

例を挙げます..パチンコ屋さんには大変申し訳ないお話し例となってしまいますが、
小さな当たりを連発する...は、運の小出しにつながる...と理解して
パチンコは絶対やらない...という理解もある...です。

深くは考えないでくださいね
単にそう受け止める人種もいるということなんですね


運の無駄使いとは、どこかで誰かが言い伝えることで、本か何かの
記事を目にした記憶はございますね
そんな理解事情もあると知りえてください


私ですか?その部類でしょう
今まで一度もくじ引いたことございません


いつも利用するコンビニで、今日は外れなしですからどうぞと進められても
絶対お断り...



で、その大きな運にいまだめぐり合えない...来るんかな?

心がぐらついている私...

セブンイレブンのお客クレーム対応..明暗

8月 16, 2017
少し前の出来事なのですが、セブンイレブンの経営者のお客対応を明暗含め2例ほど



茨城町セブンイレブン小幡店での出来事

夕暮れ時、お仕事帰りにお買い物をしたのですが、ついでに電子レンジ仕様の商品を
二つほど注文して会計を済ませ車に乗り帰宅路..といっても通勤ではなく出張なので
その地点から家に着くまで2時間はかかります


で、1時間ほど経過の後、何か食べましょうと確認すると、レンジ仕様の食品が無いのに
気が付いたのです

レシートを見ても確かに代金は支払った...でも商品が無い...
私に限らず...誰かは経験ある事かと...?


戻って..とは、時間がかかりすぎる...

僅か300円ほどの商品なのであきらめてしまうは簡単なのですけれど、
それではとなぜか心に引っかかるんですね


で、レシートに記載されるお店の電話に連絡を入れたのです

事情を説明しましたら、店員さんも気が付いたらしく、申し訳ございませんでしたと平謝り...

で、私もすでに岐路である事情を説明し、戻ることはできない..

頻繁に行く地域でもないので、いつ行けるかわからないが覚えておいて...と伝えたのです


店員さんからは、電話番号を控えたいということで伝えて..お話は終わり


で、1時間ほど経過して今度は経営者らしき方から再度お詫びのご連絡が...

店員のミスで大変申し訳ございません

お金はお返ししますので口座をお教えください..と


しかし、店員さんミスばかりとは言えない..
その時点でよく確認していなかった私にも落ち度はある...
...わずか300円程度で送金手数料も大変でしょうと固辞したのですが、
ミスはこちらの責任ですからと...

次いで住所も尋ねられたので、合わせ伝えました


ま、わずか300円ですからね

あてにもせず...
ですが、3日ほどで入金されていました...通常これで終わりでしょう


しかし、次の日なぜか、そのコンビニから宅配便が届けられたのです



開封しますと、お詫びの手紙...丁寧な文面でつずられており経営者の性格、気配りが
表れていました..

そして、菓子箱..多分一つ1000円ぐらいが二つ...です


わずか300円の出来事ですよ


それで、ここまでの対応をしてくださる..お店の経営者に感動するとともに
自分にこれができるかな...と自問自答...

たった、これだけのお話ですが、以降私の生き方に影響は与えておりますね




暗い


セブンイレブンのとあるお店で、から揚げを購入...

レンジ仕様なので熱い...ですので30分ほど経過して後...食べようとしたのですが

普通から揚げをは、名前にあわせてか、カラカラ感触がおいしいと感じられるもの


しかし、お口にいれみすると...とろみ状態で...口の中で周りにねっとりと張り付くで
全然おいしくありません

で、夏でしたので腐れ掛けかもしれない...で、体内吸収はあきらめて排出したわけ


さっそく、購入したお店に連絡を入れたのですが、責任者は不在、後ほどご連絡を
差し上げますとのこと



1時間ほど経過の後...連絡がありましたがその時の対応です


セブンイレブン経営者

ご連絡をいただいたようですが、

同じ時間に加工したから揚げを確認しましたが、すべて異常はありませんでした



私、

いや、私は事実を伝えたのだ


セブンイレブン経営者

そういわれても、こちらでも食べてみましたが異常はないのです



私、
おいおい、こっちは購入したから揚げがおかしいんだといっているんだ
いま、店にあるから揚げのこと言っているんじゃない...と



セブンイレブン経営者

でも、異常はないのです...そのことをお伝えしました

申し訳ございませんが、電話切らしてもらいます...ガチャりん..

これで、終わりですよ


あくまで異常なしで貫く姿勢...
もしくは、過去例で同じようなことがあっての、マニュアル的対応なのかもしれませんが...?


なんというか、セブンイレブンの経営者にもこんな人がいるんですね

こんな対応されれば、温厚なあたしでも心は曇りますので、

移行の流れについての記載は避けますが、...相応の対処はしてございます