2018年1月4日木曜日

地域課に勤務するお巡りさんの憂鬱?

さて、街のスーバーでお買い物としゃれこんでいましたら..何やら誰かの視線を感じる..
目を合わせるとしばらくぶりで警察官の知り合い(お友達でも親友でもございません)単に知り合い程度のこと...にばったりと出会いました...

ま、別段会いたくもない奴とは言いませんが、会釈程度で済ませるなら話し相手に
するほどの人物でもない?

懐かしそうに...しばらくと声をかけてきました...

しばらくに疑問?...そんな仲ではないはず?

無視するわけにもいかず、無難な大人の対応を致します...

今何してるのかとか勤務先は移動したのかとかたわいもない内容でも、それはそれで
立ち話程度に終わるかなと思っていたのですが、お茶でも飲まない...おごるよと誘われ
るままにその場を移動...

どこに誘われるのかな...ファミレスかな?などとのわずかな期待に妄想を抱いていたのですが、行きついたのは飲料自動販売機の前?

何がいい?...は、こいつはこんなやつなんですね..

ともあれせっかくの好意ですから生茶をいただいましてございます..

美味しい?...カン飲料程度で聞くんじゃねーよ...(心の中)

で、どちらも相応に社会経験は積んでおりますので、あれやこれやと.とりあえずの
お話はランダムではありますが進みます

そこからなんですが、このお巡りさん以前は刑事課に所属していた..
移動先でも刑事課に所属したと聞いていたのですが...?

現在は地域課...パトカーで地域巡回する...に所属が変わった..

で、はっきり言えば刑事課から外された...

その愚痴を誰かに話したかった...その該当者があたし...偶然でもめぐり合わせが悪い..


外された理由

とにかくこいつは、普段の人に接する対応は普通なんですけど事件がらみになると
被害者、加害者、もしくはほとんど無関係な近隣在住の方々に対する態度がとても
横柄...

目撃者とかに事情を尋ねるときでも相手をほとんど犯罪者扱いの高圧的態度で
責める...?

被害者も責める...?...これは当然...

警察官である立場を利用して威張り散らす...

とすると...聴取以降..管轄警察署に抗議のクレームがいくつも...

一度2度ならそれはそれで...

そんな毎度のクレームが続けばですね
管理者たちの心象も悪くなり..地域課に所属替え...

それでも性格は治らず...深夜の仕事で現場作業していた方に対して...

ほとんど犯罪者扱いで暴言を吐いたそうな...

しかし、相手が悪かった..

単なる労働者には違いないが、腹の虫がおさまらず、次の日から所轄に収まらず県警本部にも猛クレーム....

次いでいえば単なる一般人でもなぜか..県警本部のお偉いさんにお友達がいらしてね
無視できない事情に相成っている

更に以前からの苦情も判断材料となり相応の厳しい処分が下される...


元気がない..上からこってりと絞られ..疲れたとか?

処分、解雇ではないといってますけど..どうなるんでしょう

面白くないから辞職しようと思ってはみたが、生活のこと考えればそれはできない..

威張り散らすことをやめれば、うっぷん晴らしができない..(違うだろう?)

人様の上に立っている自身がなくなってしまった...(何考えてんの?)

どうすりゃいいんだろうとあたしに尋ねるが...

耐えるしかないね...あたしの返答...


高慢ちきな人のしょぼくれた姿を見ていると...

神様はきちんと人を見ていてくれるんだな....と?

人に負担を与えれば...いずれ跳ね返ってくる



ま、それがこいつの人生だ...

でも、何かしらに気が付いたなら物の見方、考え方も変わるだろう...

いやな奴なんで改心に期待はしないが、頑張って生きてね...



0 件のコメント:

コメントを投稿